Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

八戸市に関する話題について。

older | 1 | .... | 8 | 9 | (Page 10) | 11 | 12 | .... | 18 | newer

    0 0
  • 09/14/13--03:17: 菊の味噌汁
  • 乾燥物で年がら年中食べられるとはいえ、出てくると季節を感じる菊の味噌汁です。

    0 0

    平成22年に尻屋崎に行って来ました。

    尻屋崎を訪れるのは少年時代以来なので何年ぶりでしょうか。
    あの頃はデジカメなんてなかったなあ・・・。

    と、いうことで何年か前の訪問なので例によって記憶も薄れがち。
    今日の一枚でも紹介しているので内容が重なってしまいますがとりあえず・・・。


    尻屋崎灯台。


    灯台の、古そうな赤煉瓦。


    近くの食堂のいくら丼に、

    豚丼。


    好奇心旺盛でこちらに近寄ってきた子馬。


    親子でツーショット。


    威嚇するような声を出して道路に出てきた黒王号のような馬(怖かった)。


    このファミリー?を黒い馬が率いているのだろうか?


    猿ヶ森のヒバ埋没林。


    埋没林付近で。

    0 0

    たまたま別なポジ(スリーブ)を探していたら、「○○、小中野」と書かれたネガシートが出てきた。
    ○○は愛犬の名前です。

    目的外のネガだから無視して目当てのポジを探していたら案外早く見つけることが出来た。
    スキャンも終わり、せっかくだからとさっきのネガをスキャンしてみた。
    どうせ最近撮ったやつだろうとネガを透かしてみてみると、これがまた随分古そうな(大げさです)ネガで、私が初代の愛車(チャリ)に乗っている頃のものでした。
    二代目はバイク、三代目以降は車・・・となるのだが、チャリの頃だから街撮りを始めた平成4年〜平成7年になるはず。

    今は無い建物。
    今もある建物。
    今もあるかもしれない建物。
    こうなってたんだ、あの建物。
    何気なく適当にチョロスナしていたけど、ちょっとだけ撮ってて良かったと思いました。


    この建物は今はない。


    旧旭商会。
    前を走り抜ける車が懐かしい。


    旧旭商会。
    奥に見えるバス停はまだこのタイプだろうか?


    ここはあまり変わっていない。


    ここもあまり変わっていない?


    木村書店横にあったレコード店。
    建物は今も残っている。


    周辺の民家。
    懐かしい造りだ。

    0 0
  • 09/18/13--01:25: 秋の味覚
  • 岩手の業者から届いたサンマで作ったつみれ汁。
    こうしてサンマを食べていると、秋だなーとつくづく思います。


    0 0
  • 09/19/13--03:54: 市営バスと南部バス
  • 八戸を代表する路線バスというと、八戸市営バスと南部バスと十鉄でしょう。

    子供の頃から乗る機会がなく、最近になってようやく乗るようになった十鉄。

    ちょっと車体が古い南部バス(昔、赤バスと呼んでいた)。

    そして、一番使用頻度が高かったのが市営バスだ。

    たまたま走行中の南部バスと市営バスの後ろ姿を撮ったのだが、未だに十鉄の後ろ姿は撮れていない。

    別にバスマニアではないのだが、ついつい撮ってしまう。


    南部バス。


    市営バス。

    0 0
  • 09/22/13--03:20: 今日の一枚〜影

  • たぶん標識だと思うのですが・・・。

    0 0
  • 09/24/13--01:58: 今日の一枚〜上ノ山


  • 0 0
  • 09/27/13--17:06: 上ノ山界隈





  • だいぶ前、200万画素のデジカメを使っていた頃に上ノ山を撮り歩いたことがあった。
    確かその時撮った写真だと思う。

    本町から続く坂道を、頂上目指して上りながら何度もシャッターを切り、傾いてきた夕日を気にして落ち着かない撮影をしていた。

    当時使っていたデジカメは通常モードでISO100、高感度で150程度だから暗さにはあまり強いカメラではなかったからだ。

    気がつけばフィルムカメラを取り出して撮っていたが、今では高感度フィルムではとても撮れない夜の街並みをデジカメできれいに撮れるようになったのだから便利になったものだ。

    写真はまだ明るさに十分余裕がある時間帯のもの。

    それ以降の時間帯の写真はどこに行ったのだろうか・・・。

    0 0


    0 0


    0 0

    平成22年に高山峠に出かけました。

    その時の写真です。

    写真の時期のようになるにはもう少しかな?

    また秋の奥州街道と峠の風情を楽しみに出かけてみようと思ってます。









    0 0
  • 10/16/13--01:05: 農園カフェ日々木
  • 三連休の最終日。
    天気もすっきり秋晴れ。
    家でゴロゴロするのはもったいないということで十和田市相坂にある農園カフェ日々木へ行って来ました。

    11時過ぎに店に着くとすでに先客がいました。
    私は二番目、僅差で三番目の方が入店。
    後は次々と・・・。

    私が頼んだのは農園かご盛りランチ900円。
    同行者が頼んだのは農園カレー800円。
    ランチメニューは他にステーキランチがあります。

    農園かご盛りランチは鶏肉のトマト煮ときのこあんかけの茶わん蒸し他でした。
    味を説明するのは苦手なので省略しますが味も量も充分でした。

    会計を済ませて外に出ると外にも順番待ちの方々がいたのには少々驚かされました。

    機会があったらまた行ってみたいお店です。


    農園かご盛りランチ。


    鶏肉のトマト煮。
    大きくトリミングしてます。


    サラダ。
    ドレッシングもおいしかったです。


    きのこあんかけの茶わん蒸し。


    シフォンケーキ。
    正面からの撮影に失敗して背中の部分を。

    0 0


    0 0


    撮影年不明、平成一桁の撮影なのは確かな、岩淵付近から撮影したセメント工場ポジ。

    0 0
  • 10/24/13--20:44: 今日の一枚〜パスタ

  • おいしく作ってもらったパスタを、私は、おいしくなさそうに撮ってしまう。
    料理の写真は難しいものだ。

    0 0

    八戸線八戸駅から久慈駅を走るレストラン列車。
    すでに予約は一杯らしく、取るのは難しそうだ。
    となると、せめて外観だけでも、ということで時間を調べて待ち伏せをした。


    時間が近づいてきた。
    遠目が効く同行者がいち早くレストラン列車の接近を見つけたようだ。

    やがて、望遠レンズの中に小さく白い車体が。

    後は不慣れな鉄道写真をひたすら・・・。
    出来はごらんのとおりでいまいち。

    そのうちもう一度くらい撮りに行ってみたいものだ。



    レストラン列車

    0 0


    0 0
  • 11/17/13--01:26: はちのへ菊祭り
  • 街に行ったついでにはちのへ菊祭りを見てきました。
    若い頃はこういうイベントには興味がなかったのですが、気がつけば菊の花の善し悪し(なんてわかりませんが)を考えたりと、私も年をとったものです。


    源義経と弁慶。


    どうやって作ったんでしょう?


    赤糸威大鎧。


    うみねこ。

    他にもたくさんの菊作品がありましたが邪魔になるので撮らずに一通り見て帰りました。

    0 0

    11月の三連休、売市や街をふらふらしてきました。
    以前と比べれば湊の散策が少なくなってきたけど、街中や少し外れた一帯の散策も悪くないと思うようになりました。


    きれいに赤く色づいている。


    売市付近。


    長根運動公園。


    長根運動公園。


    ああ、秋だなあと思う時。


    遊園地の痕跡、か?


    0 0

    シリーズ3番目です。


    三八城公園隅にあるかつては店?だった建物。ちょっときになった。


    この付近も道が少し入り組んでいる。



    八戸城堀跡の坂道。


    本八戸駅。


    八戸線車内から。
    新鮮な光景だ。

older | 1 | .... | 8 | 9 | (Page 10) | 11 | 12 | .... | 18 | newer